ピースデポとは

“疑いもなく、小グループの思慮深く献身的な市民が世界を変えることができる。
 実際、そのような者だけが世界を変えるのである。” ――マーガレット・ミード(米国の文化人類学者、1901-78)

ピースデポは、平和問題に関する系統的な情報・調査研究活動を通じて、草の根市民活動に貢献していこう、という目的で設立された市民団体です。一次情報にもとづく正確で価値ある調査・分析・視点を提供していく、平和問題に関するシンクタンクをめざしています。また、その活動に必要な専従スタッフを含む体制は、市民からの資金と事業収入のみによって維持されています。詳しくはピースデポの「事業」の項をご参照ください。

ピースデポが目指す目標は、次の7本の柱(詳しくはこちら)に表されています。

  1. 市民の活動に役立つ、平和問題のシンクタンクをめざします。
  2. 軍事力が平和の担保となるという常識が支配する世界の現状を変えるために、世界のNGOと連携した活動をめざします。
  3. 日本の市民が、平和のために果たすべき役割を意識し、それを追求する活動をめざします。
  4. 一次資料に基づく正確な情報、分かりやすい分析を重視した活動をめざします。
  5. 防衛・外交に関する行政の情報公開を前進させることをめざします。
  6. 草の根活動と専門家集団の新しい協力関係をめざします。
  7. 「法人化」を活かし、平和活動NGOの社会的評価を高めることをめざします。

 

あゆみ

ピースデポが設立された経緯や活動の足跡です。くわしく

めざす7本の柱

ピースデポが目指している7つの目標です。くわしく

事業

ピースデポの事業計画・予算と事業報告・収支決算を紹介。くわしく

役員

2016年2月21日の総会・理事会で選出されました。くわしく

助言者

ピースデポの調査・分析に助言し、また協力してくださる、国内外のさまざまな分野の専門家のみなさんです。くわしく

定款

ピースデポの 定款と、会費および入会金規定。2000年1月11日施行。くわしく

会報

会員向けに年2回程度、発行しています。くわしく

リンク(国内・海外)

国内外で軍縮・平和問題、核問題に取り組むNGOや研究機関へのリンクです。くわしく